病院

不摂生な生活は危険だらけ|糖尿病の症状が出る前に改善しよう!

自宅で治療を行う

婦人

対応エリアか調べる

世田谷区で在宅医療を希望する場合には、近くに訪問看護を行っている病院があるか調べておくと良いです。容態が急変した場合にはすぐに医師に来てもらう必要があるため、できるだけ近くに病院があると安心です。世田谷区には24時間対応している病院もあるので、訪問エリアに該当するかどうか問い合わせをすると確実です。インターネットで調べたり世田谷区の役所に問い合わせるなどして、信頼できる病院を見つける必要があります。在宅医療では家族の負担が大きくなるため、専門の相談員やカウンセラーが家族の相談を受けたり、家族をサポートする体制を整えるように注意が必要です。また在宅医療では、免疫力の落ちている患者の感染症の予防にも注意する必要があります。

医療機器を使用できる

世田谷区でも、住みなれた自宅で最期を過ごしたいという人が増えていて、在宅医療のニーズが高まっています。不治の病であったり、高齢で寝たきりなどであっても、自宅で過ごしたい場合には在宅医療を選択すると、落ち着いた環境で家族に囲まれてストレスなくゆっくりと過ごせるのです。また退院直後や、障がいが残るなどして体を動かすのが難しく、通院が困難な場合にも、在宅医療を利用することで充実した医療が受けられます。在宅医療では排尿や排せつが困難な場合にも、カテーテルなどを使って自宅での生活が可能です。人工呼吸器や点滴などの医療機器を使用することもでき、症状を管理することができます。